京都で通信制高校に通って学費を浮かそう

公立の通信制高校に入学しました

公立の通信制高校に入学しました | 勉強の方法を先生に相談しました | 通信制高校を決断して良かった

親の仕事の都合で京都府にいたときのことです。
それまで学校というものに不信感を抱いていた私は一念発起して通信制高校に入学することを決めました。
調べて行くにつれて通信制高校にも公立私立があることを知りました。
通信高校といっても全く高校に行かなくて良いわけではなく、必ず節目の日には登校が義務づけられます。
1ヶ月もないのでそこまで苦ではないのですが、学費面では全く異なります。
私立の場合、定期的にレポートや宿題が送られてくるので、全く勉強をしなくてもそれだけ淡々とこなせば高校を卒業できる程度の学力が付きます。
その分サポート料として加算されるので、裕福な家庭でない私は親を安心させる意味でも公立の通信制高校に決めました。
私立と異なり学力面でのサポートは一切無いので、勉強不足を補うために近所に住んでいる幼なじみの大学生に勉強を教えてもらうことにしました。
流石にただでは申し訳ないので、双方で話し合って1ヶ月10回で2時間の講義を2万円でするということで折り合いが付きました。
同様の家庭教師や塾に通うと単純に計算してこの倍の値段は余裕でかかるので、ここでも家計を助けることが出来ました。

通信制高校 京都 | みんなの通信制高校ナビ